大型2輪免許取得支援いたします(^^♪

カッコよく乗る人を見て、自分もバイクに乗りたくなった。そんな方が最初にチャレンジするのはハーレーダビッドソンの場合、「大型二輪免許」それもマニュアルミッション。オートマではない。


【 PASSPORT TO FREEDOM(パスポートtoフリーダム)】

ハーレーダビッドソン 亀戸の「 PASSPORT TO FREEDOM(パスポートtoフリーダム)」は、2020年 末まで独自に支援。


【ハーレーは分かち合う仲間が居て楽しさは増大】

「パスポートtoフリーダム」は、期間中に、大型自動二輪免許(MT)を取得(教習所を卒業)し、対象期間内にハーレーダビッドソン亀戸で、2020年モデルの新車を成約、納車した人に、免許取得費用として、最大10万円がサポートされるというプログラムです(^^)/。

トライクを購入の場合は、大型二輪MT免許取得者及び、普通自動車(MT)免許取得者も対象となる。

「パスポートtoフリーダム」2020年の対象期間は、全国統一正規ディラー/2020年1月16日 〜 2020年9月30日。

下町人情のハーレーダビッドソン亀戸では、年内まで独自プランで延長して応援します。


【亀戸のツーリングクラブで一緒に走りましょう】

10月のハーレーダビッドソン試乗会ご案内!

ご好評をいただいています自動車教習所コースでの試乗会を10月より再開します。
今回も試乗会場は、東京・葛飾区にあります「京成ドライビングスクール」で開催。


【京成ドライビングスクール】

普通二輪(旧中型免許)の方でもインストラクターのアドバイスにより教習所コースを試乗できます。
・開催日 10月15日(木) 午後11時30分集合 12:00より試乗スタート。
・ヘルメット、グローブは準備しています。靴での試乗となります。


【試乗イメージ】

京成ドライビングスクールは提携校のなっております。2020年内に車両購入を頂きましたたら、大型二輪免許取得支援としてハーレーダビッドソン亀戸より車両購入の方へ10万円支援させていただきます。

ハーレーで行くグルメツーリング「うな重」が一番(^^)/

ふと暇な休日、何をしようか迷っていたら絶品グルメなチョイ旅に出かけてみてはいかがでしょうか?

食べたいグルメで、ツーリング先を選んでみるのも面白いかもしれませんね。

今回は、ハーレーダビッドソン亀戸のお客様に人気のグルメスポット一つ「うなぎのい志ばし」を紹介したいと思います。日帰りツーリングの参考にしてみてくださいね。


【関西風のうな重】


【うなぎのい志ばし】

平日でも行列が出来る「い志ばし」。本当は、あまり教えたくないお店なんですがね(笑)

千葉県成田市から印旛沼へ抜ける国道464号線は沿道に評判の良いうなぎ屋さんが沿道にちらほらとあって、数えると7軒もあり通称”うなぎ街道”と呼ばれている。
田園風景が広がる成田市郊市郊で、のどかな感じが気持ち良い。その中の一軒が「い志ばし」です。

随分前「とんねるずのみなさんのおかげでした」の人気コーナー「きたなシュラン」(お店が汚いけど美味しいお店)で、2010年に紹介されて、さらに人気が増した。
次回のグルメツーリングには、ご一緒に駆けていきませんか(^^♪

所在地:千葉県成田市船形910-1


【グルメランチを求めてハーレーツーリング】

ハーレーダビッドソン亀戸では、大型二輪免許取得を考えるライダーを支援。この「パスポートtoフリーダム」の利用者は、近年1,000人を超えている。

城東エリアのニューオーナーも実際に「パスポートtoフリーダム」を利用のお客様は多い。免許のこと。教習所のこと。どうぞお気軽にお問い合わせください。
☎03-5627-3050ショールーム 稲葉、宍倉まで/(^^)


【大型二輪免許支援はH-D亀戸まで】

9月19日から『LET`S RIDE EVENT』店頭試乗会!

9月も中旬となって秋めいて来ました。今シーズンはコロナウィルスの感染拡大により現状においても難しい状況でありますが、9月の4連休を使ってハーレーダビッドソン全国統一「LET` SRIDE EVENT」を開催します。

9月19日(土曜日)
9月20日(日曜日)
9月22日(火曜日)
月曜は休業日とさせて頂きます。

このイベントでは、コロナ感染防止を図りながらスポーツスターからツーリングモデルの店頭試乗を展開します。
ハーレーダビッドソンの持つ自由、冒険心、結束感をお伝えしていきたいと思っています。


【イベントイメージポスター】

試乗会はハーレーダビッドソン亀戸のオープンと共にAM10:00からスタート。午後4時まで開催しています。
大型二輪免許を持参のうえご来店ください。
貸出用のヘルメット、グローブをご用意しております。
靴履き、長ズボン、長そでシャツで試乗をお願いします。


【試乗・商談の方へ記念ザック】
ご来店アンケート記入の記念として、試乗、商談お見積りなどの記念品に「ハーレーザック」をプレゼント。興味をお持ちのご友人を誘い合わせておいでください。

【試乗の方へ抽選によりTシャツプレゼント】

試乗くださって皆様のアンケートから抽選で10名様へTシャツプレゼント。10月に発表いたします。


【秋のライディングジャケット大特売】
ショールームにはところ狭しとハーレーモータークローズを取り揃えております。レザージャケットやブーツなど20%OFFでお買い得です。

ニューオーナーツーリング開催(^^♪

ハーレーダビッドソンを購入頂いたお客様を誘って走る歓びを伝えたい。

そんな思いで2005年から始めた当店主催「ニューオーナーツーリング」も今年で15年目を迎える。

毎回15~20名の購入間もない、自他共に認める「ハーレー初心者」を中心に集っています。


【早朝集合の幕張パーキングエリア】

15名のマス・ツーリングを通して、グループでの走行基本形「千鳥編成」を実行しながら、他車との車間を維持しながらツーリング。これによってバイクのコントロールで「走る・止まる・曲がる」をチームの一員として身につけていく。


【途中休憩で東金有料道】

ニューオーナーツーリングでは、インカムやトランシーバー/無線機を使わない。15台全員が道に迷うことなく、交差点や曲がり角を駆け抜けて目的地へ到達するには「チームサイン」を使う。


【野呂パーキングエリアで集団写真】

2020年はコロナ禍での、ウィズコロナ「ニューオーナーツーリング」で三密を避けながら、マスク着用と、休憩や昼食もソーシャルディスタンスを実行していく。


【道の駅オライ蓮沼で休憩】

休憩時には、走行中にバタついたサイドレザーケースのヒモの緩みなど点検したり、落し物をしないようにライダーとしてチェックする。
乗り始めのニューオーナーに限らず、ヘルメットのあごひも締め忘れ、サングラスのかけ忘れ、グローブをし忘れが少なくない。
そんなことがラィディング中に気になって、あらぬ転倒や、下手をすると事故を招きかねない。
出発前の自分なりの準備を①~⑤までクセにしたい。


【九十九里シーサイドライン】

ニューオーナーツーリングのコースは「街中」「高速道路」「峠道/ワインディング」の要素を取り入れて設定している。
九十九里シーサイドラインはコースの中でも、心地よく走れるハーレー向けの快適ロードだ。


【九十九里有料道路】

マス・ツーリングでは、あらゆる有料道路の支払いは前払いで済ませておく。バイクの一旦停止を極力避けることは立ちごけを回避でき、全体をスムーズに進行させることにつながる。しかし、各県の道路会社にETCの利用ができるように早期に願いたい。出来るなら無料開放を。
本年初のニューオーナーツーリングを完了し、全員無事に帰京しました。

H-D鉄馬・限定販売を愛車へ❕

世界的にもハーレーダビッドソンが限定販売したカスタムペイント❕。

【ストリートグライドカスタムペイント】

日本国内では、H-D亀戸より提供できる唯一のハーレーダビッドソン・FLHXSストリートグライドカスタムペイント。
2017年以降のストリートグライドに換装できます。1台分限定となっています。
新車、中古車の購入のタイミングで特別価格にてご提案差し上げます。ショールームスタッフへお気軽にお問い合わせください。


【FLHT・ツーリングスタンダード/亀戸カスタム】

カスタムベースとしてのスタンダードモデル。こだわりのカスタマイズで自由に創り上げていく愉しみと歓びは、このモデルの面白さだろう。


【FLHT・ツーリングスタンダード/亀戸カスタム】

カスタマイズが完成するのは9月中旬頃。ショールームでぜひご覧いただければ幸いです。このFLHT車両はもちろん販売中です。


【FXLRS/ローライダーS】
いよいよショールームへ入荷!
足元に、輝くブロンズペイントのアルミダイキャストホイール。
伝統のローライダーから受け継がれてきた躍動のスピリットが、ここに新たな出会いを求めて魅力を放つ。

ローライダーS ¥2,440,900
ハーレーダビッドソン亀戸より、あなたの手元にいち早く納車させていただきます。

ハーレーのオイル交換・化学合成油と鉱物油の違いとは⁉

9月に入ってオイル交換の依頼が増えて来ました。善きハーレーオーナーほどオイル交換の頻度は高く、走れば走る程に良いオイルの効果が出ているといえます。


【オイル交換中】

エンジンオイルの種類には、5w-30や0w-20などの表示や、「100%化学合成油」「部分合成油」「鉱物油」などの文字が目に入ってくると思います。
何がなにやら…という人も多いのではないでしょうか?
これらのベースオイルにはどのような違いがあるのでしょうか?エンジンオイルのベースオイルは「化学合成油」「部分合成油」「鉱物油」の3つの種類に分類されます。


【ハーレーダビッドソンSYN-3/100%化学合成油】

原油に高度で複雑な過程を施して精製し、不純物を可能な限り排除した高純度のエンジンオイルを「化学合成油」または「100%化学合成油」と言います。
寒い時期でもエンジンの始動性が良く、耐熱性にも優れオイルの劣化がしにくい上に、蒸発性も低いのでオイルがムダに蒸発することがないのも特徴。
高性能、高品質だけにちょっと値段が高くなりますが、エンジン内での作動の耐摩耗、潤滑性能への寄与は極めて高いオイルとなっています。


【ツーリングモデルならSYN-3オイルをお勧め】

エンジンオイルはエンジン内部を循環してエンジンのコンディションを保つ役割を持っていますが、耐熱性に優れた化学合成油などは長い時間ロングツーリングで乗る状況やエンジンに高負荷をかける環境はより高い効果を発揮します。CVOなど車種によっては取扱説明書で「SYN-3」を指定している場合もあるので、乗っているモデルにとって一番合っている純正オイルを使用する事がベスト。
オイルを選ぶときはベースオイルももちろんですが、冬季や夏季など気候や車を乗る環境も考慮して「オイルの粘度」なども気にするようにしましょう。オイル交換は予約にて承っております。

【サービスファクトリー】

初めて当店を利用、並びに他店購入のお客様(当店にて整備履歴・カルテのない)のメンテナンスのご依頼は、まず車両状況及び、保安基準を確認の上で「改めて入庫日を決定」させていただきます。

通常2週間ほど先までのご入庫予約にて確定済みです。余裕を持った日程でお問合せ下さい。

エンジン不動車等の場合は当店トラックによる引き取上げ(有料)修理をご用命ください。

都心立地のため車両収容台数の都合上、サービス工場混雑時は、整備入庫のご希望に沿えない場合もございますので予めご了承下さい。

☎03-5627-3050 サービスフロントまでお気軽にお申し付けください。