新年あけましておめでとうございます。

2018年を迎えました。

今年は、いろんなことが「発展と進化をする一年」になるのではないかと感じています。
楽しさへの期待が拡がりながら深まっていくのではないか。

それが、どんなことかは予想できないのですが、追求と探求があらゆる分野で始まるように思われます。


【モルディヴの浜辺】

小生の年末年始休暇は、「海の綺麗な場所でのんびり過ごす」ことを目的として旅先を決めました。
これまでは名所旧跡を駆け巡る観光旅行。

段々と、ひとつの場所で本を読んだり、浅い海に入ってみたりと非日常を過ごす。そうすることで、

それまでやって来た同じようなことであっても、場所の変更や時間軸を長くとることで進化させていく。

2018年のツーリングプランは、ベースをそんな考え方を基に進めて行こうと思っています。


【モルディヴの海亀】

年末年始の休暇をモルディヴで過ごす。小さなその島歩いても1周約30分で巡れる。遠浅の島周辺の海岸はシュノーケリングが最高に楽しい。亀と出会うと嬉しい亀戸人だ(*^^)v

モルディヴと云うのはインド洋に200以上の岩礁や小島でできた国らしい。


【熱帯魚が豊富なモルディヴの海】

2018年は、2年に一度のアメリカツーリング開催の年。主催するツーリングプランにもさらなる「進化と深化」を提供していきたいと思います。  

本年も「亀戸気質・下町の出会い」を、どうぞよろしくお願いいたします。

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。