初めての出会いは亀戸で(^^♪

車輌購入を頂いたみなさまに「初めての来店」をテーマに質問させていただいた。

来店される方には、例えば運転免許を持っている方、これから大型二輪免許を取得しようとしている方、もう直ぐに教習所の卒業検定を迎える方、免許に関連する方にももいろいろな状況がある。

ともあれ、初めてのハーレーダビッドソン亀戸への第一歩は「ちょっと緊張」したかな~と云う方で半分以上でした。

ショールームでは、販売担当者やサービスフロントマンなど3名が、下町の気さくな笑顔(笑)…でみなさまとの出会いをお待ちしております。


【朝10時開店のハーレーダビッドソン亀戸】

お客様の立場で考えてみると、オートバイの中でも高額なハーレーを最初の訪問時に購入すると云うのは、ほとんどない。またバイクショップと云え、HD正規ディラーとして、ハーレーストアデザインを備えているので、初来店の方には敷居がちょっと高いのかも知れませんね。そこはどうぞ気軽においでください。


【京成ドライビングスクールでの体感試乗会】

運転免許はこれから!そんな方でもインストラクターとタンデムでハーレーダビッドソンを体感できる。次回は6月中旬に開催予定。

【XL1200Xフォーティエイトがお気に入り(^^♪】

ハーレーダビッドソンを購入手続きの必要書類 ①住民票(又は外国人登録票)②印鑑 ③ローンの場合は銀行口座番号と銀行届出印。クルマと違い車庫証明などは不用。1年間の税金は6000円(400㏄以上の二輪車)。


【ショールームには20台のニューモデルが所狭しと】

ハーレーダビッドソンに乗るというのは「スポーツとして捉える」といいだろう。
常に進行方向の遠くへ視点を置き、上半身は柔らかに腰をシートの真ん中に据えて、股間で車体をニーグリップしながら走る。
つまり全身を使って操るのがモーターサイクルスポーツ。


【ハーレー仲間とマスツーリングへ】

ハーレーダビッドソンの特性は、ゆったりとトコトコと走るスタイル。近年は40代から乗り始めて、70代まで愛用されているシニアライダーが少なくありません。そんなハーレーダビッドソンとの出会いを亀戸店で(^^♪

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。