バイクも便利な東京になればと願い(^^♪

新年早々の1月中旬、小池都知事と東京都に於ける二輪車利用環境の改善に向けて意見交換の機会を設けて戴いた。

今回参席した小生は、東京オートバイ協同組合を代表して、また、全国オートバイ組合連合会から大村会長も同席頂き、特に「都心の二輪駐車場不足」「駐禁切符のひどい現状」などを訴えた。

今回の意見交換を取材した中島みなみ記者の記事は2/4掲載され「ミスターバイク」より写真を借用。

【小池都知事とバイクの異常な駐禁取締りについて意見交換】

【全国オートバイ組合連合会・AJ東京による都知事との意見交換会】

都が収納した、2輪駐禁で徴収した行政制裁金をバイク駐車場整備に活かしてほしいと訴えた。また首都高速の「二輪車二人乗り規制」の撤廃についても強く要望した。

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。