ライダー復帰レッスン試乗会を7月11日(木)開催!

大型オートバイを購入する多くの方は50歳を超える。その半数は「リターンライダー」と呼ばれている30年前までライダーだった方。

結婚して子育てがおわり、それまでとは比較的に自由な時間が取れるようになった世代へ。

ふと、大型オートバイに再び乗って見たいとバイク選びに集中してしまうようだが、それは早すぎるようだ。

【カッコ好く走るにはスキルアップが欠かせない】

我々、オートバイ販売をする立場から観ると、もう一度オートバイの基本動作や取り扱いを復習することが第一。

度重なる立ちゴケ、停止寸前の粗いブレーキ操作による転倒…等々、2輪車の基本的な扱いを忘れている。

そう思うこと、一緒に行ったツーリングで多く見て来た。

【京成ドライビングスクールでスキルアップ】

自分自身は、乗れていると思っていても、コーナーリングが極端に遅かったり、信号待ちの一時停止では急ブレーキのような止まりかた、それらの運転操作が一緒にツーリングをする仲間へ迷惑を及ぼしていることに気づいていない。

【軽量級の二輪車で基本的な扱いと操作を自覚すること】

二輪車の運転には、視点が重要になる。見ている方向へハンドルは向く。言葉にするとこれだけだが、実際に運転してやってみるとよくわかる。それらのスキルアップを京成ドライビングスクールのコースを使って、ライディング体験からレベルアップしたい。

☆…7月11日(木) ライダー復帰レッスン無料試乗会 Am11:30~13:30
☆…事前申し込み  ハーレーダビッドソン亀戸へ連絡ください。

【ハーレーダビッドソン亀戸のニューオーナーツーリングから】

ハーレーダビッドソン亀戸では、購入戴いたお客様へのアフターサービスの一環として、初心者向けレッスンを織り交ぜたニューオーナーツーリングを開催。またマス・ツーリングの楽しみを体験して欲しい年間3回開催。

【ひがし東京チャプター役員の支援でニューオーナーツーリングへ】

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。