ナナハンってたのしいぜっ(^^)/

ナナハンって愉しいぜっ(^^)/…ストリート750へ!

このところ、ハーレーダビッドソンではもっとも軽量で小型の「ストリートXG750」の納車が続いた。
そのお二方のニューオーナーに共通するのは、立派な体格であることだろう。

おふたりの体つきだけでハーレーをお勧めすれば、ヘリテイジ・クラシックか、ツアラーモデルのロードグライドになるだろうか。

しかも、おふたりがストリート750を選んだ理由も似ていた。

【下町のキャプテンアメリカを自称するG・Nさん】

バイクのエンジンには、空冷と水冷エンジンがある。ハーレーダビッドソンの多くのモデルは空冷が多い。しかし、下町のキャプテンアメリカさんは、熱効率の高い水冷エンジンを選んだ。

【国産250からランクアップしたK・Iさん】

前に乗っていたのは、Kawasaki250は空冷エンジンだったが、ハーレーダビッドソンでは、水冷エンジンのストリートXG750を選んだK・Iさん。納車には奥様とお子様もご一緒に記念撮影(^^♪

【ストリートロッド750】

軽量で小型のストリート750シリーズは、スポーティな最新モデル「ストリートロッド」が加わり、ナナハンに2モデルとなった。発売当初は、初心者の方が多くなると予想していたが、意外にもバイクは2台目がストリート750という方が多くなってきた。ご契約から最短で即納可能な1台です。

登録済未使用車の「ストリートロッド750」は1台限り。弊社名義にて登録済のため10万円以上のディスカウントにて提供。

【オマケにもうイチマイ(^^♪】

京葉道や街角でお見掛けされたら、「下町のキャプテンアメリカ」なんて、お気軽に声かけてあげてください。

この記事に対するコメントは許可されていません。