限られた者のために造られたH-D・CVO!

HARLEY-DAVIDSON CVO は限られた者のために造られたと云えるハーレーファクトリーマシン。
スタイルとデザインを極めた生産台数限定のマシンだからこそ“CUSTPM VEHICLE OPERATIONS”
と名付けられた。ここからの風は限られた者だけに許される!…これカタログから。

亀戸のハーレー仲間も、この1年間では過去最高の納車台数となっている。ホントは小生もCVOに乗りたい持ちたいけれど、日本への上陸台数に限りがあってお客様オーダーを最優先。

【ストリートグライド/FLHXSE・CVO】

ハーレーの最上級モデルCVOは、ハーレー仲間でも羨望の眼差しで見つめられている。それは、いつの日か自身がCVOのオーナーになるその日を夢見ながら。

【ロードグライド/FLTRSE・CVO】

亀戸のハーレー仲間「ひがし東京チャプター」に、この2年間でCVOオーナーが大きく増えた。次回の「晩秋ツーリング㏌那須塩原」では、CVO隊列シーンを撮って紹介したい。

【ウルトラリミテッド/FLHTLSE・CVO】

チャプターツーリングへ参加した仲間同士で、愛車や新たに装着したパーツや、そのカスタムについて語り合う。出会い・集い・走る!この原点が「ひがし東京チャプター」であり愛車は代わっても、友情とツーリングはこれからも分かち合う。

【ストリートグライド/FLHXSE・CVO】

走る歓びは、走って解かる。いつまでも安全に楽しく走るにはメンテナンスは必須だろう。CVOオーナーならばこそ、ワンランク上のメンテナンススピリッツを持ちたい。

【ロードグライド/FLTRSE・CVO】
限られた者のために造られたH-D・CVO!…それは最上の走る歓びを知るハーレーオーナーでありたい!(^^)!

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。