絶旨の鋸南町・さすけ食堂へ(^^♪

アジフライが飛びぬけて美味しい!

これは、もう何年か前に聴いたことだが、亀戸のハーレーダビッドソンライダーもここ「さすけ食堂」で実食。その熱い感想を聴き、ずっと記憶したままだった。

2020新春チャプターツーリングの下見を兼ねて、やっと立ち寄ってみることが出来た。

【絶旨のアジフライ】

12月に入ってまだ2日目だというのに台風のような大気の荒れた1日。こんな日なら行列のできる店だって客は少ないだろうと「さすけ食堂」へ近づいたら、駐車場は満杯状態で、小生のクルマで満車になってしまう。
そんな中でも店先に2人が待っていた。朝10時から営業しているという、我々は正午過ぎに入店できた。

【一番人気のさすけ定食】

アジフライは鮮度抜群の大切れを背骨を取り、2枚下ろしの1枚づつ揚げ、これをひとつとしている。サクサクに歯ごたえで美味しく3つをあっという間に戴いた。鰺刺身も同じく大切れで、朝獲れした鰺の鮮度の良さをそのまま頬張る幸せを味わえた。お豆腐の付き合わせとお味噌汁が海苔とワカメでめっちゃ美味い。この鮮度と旨さで「さすけ定食1600円」に大満足(^^♪

【さすけ食堂】
ハーレーで駆ける日帰りツーリングの目的地として最適なひとつでしょうか。早めの到着をおすすめします。
所在地:千葉県富津市金谷2193−5

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。