合格祈願は亀戸天神で/(^^)

九州・太宰府天満宮に対して東の宰府として「東宰府天満宮」と呼ばれていた。昭和11年に現在の亀戸天神社と正称して今に至っている云う。
菅原道眞公をお祀りし学問の天満宮として「学業講祭」も催され、「入試合格祈願」など、あらゆる試験前の祈願には、広い地域より参拝へやって来る。今では、すっかり下町の天神さまとして親しまれ多く訪ねて来る。

【合格祈願の長蛇の列】

梅まつりに見学と共に、合格祈願の行列は初詣並みに長蛇となった今年。大学センター試験だけでなく、あらゆる分野の「試験」の祈願にやってくる参拝者で絶えない。

【太鼓橋からスカイツリー】

太宰府の社にならい、社殿、回廊があり、境内には心字池、太鼓橋が亀戸天神の意匠である。

【梅も見頃を迎えた】

上空から境内の池を見ると「心の字」に造られているという。心字池の名称はその事である。

【本社殿とスカイツリー】

本社殿とスカイツリーの撮影スポットにはカメラ台が置かれている。カップルやファミリーが代わる代わるオートタイマーで写真撮影していて、ほのぼのとした気分に誘い込まれた。

【大型二輪免許の合格祈願も】

ハーレーダビッドソン亀戸から、天神さままで徒歩10分だ。これからハーレーオーナーとなるには「大型二輪免許」を取ることが必要(*^^*)事前の合格祈願は亀戸天神へ、免許支援金10万円をゲットなどお得なお話を差し上げます。是非とも当店にてご相談ください。

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。