ハーレー・ソフティルから愛車を選ぶ!

ハーレーダビッドソンが誇る不朽の名車「ソフティル」。その最新・最終入荷車を年内に手に入れるなら今だ!

世界に誇るハーレーダビッドソンの名車と言われたファットボーイ、ヘリテイジクラシックに代表されてきた30余年、あなたはソフティルモデルには、何を思い浮かべるでしょう? 

1990年代から連綿と続くソフティルの歴史には、数多くの名車が存在してきた。現在に続く世界中で人気のソフティル・ブレイクアウトやスポーツグライド、
そして、ソフティルスタンダードが存在する。その中で、忘れてならないのがダイナモデルの終了と、2018年モデルからソフティルに加わった「ローライダーS」でしょう。


【FXBRS・ブレイクアウト】


【FLSB・スポーツグライド】


【FXST・ソフティルスタンダード】


【FXLRS・ローライダーS】


【2016年以降の大型二輪免許取得が対象・10万円補助金キャンペーン】

2016年までさかのぼって、大型二輪免許取得補助金キャンペーンの対象としてさせて頂きます。これから自動車教習所へ入校されハーレーダビッドソン亀戸から年内納車の方、教習をお急ぎください。

【亀戸のハーレー仲間もソフティルオーナーが多い】


【ハーレーダビッドソン亀戸・ショールーム】

ハーレーダビッドソンを手にされたばかりの、ニューオーナーが集いでは、出会いのハーレーと呼ばれるスポーツスターとソフィテルが目立っています。
ショールームには、ご成約車両も含め年内までに納車可能はわずかとなっております。あなたの初代ハーレーは、どんなモデルがを選ばれるのでしょう。

この記事に対するコメントは許可されていません。