亀戸のハーレー仲間でグルメツーリング(^^)/

ハーレーダビッドソンを購入頂いたばかりのニューオーナーとのツーリングには、毎回のことだが小生も朝の寝床からワクワクしながら高揚感で、集合場所まで駆けていく。

そして、秋空の快晴のもと、この時季は天候も安定して絶好ツーリングになる。


【大洗港へ海鮮丼グルメツーリング】

同じハーレーダビッドソンを保有して、それを駆ってツーリングするというハーレーオーナー共有の時間は、まさにライダーならではの楽しいひとときだ。
今年はコロナで何かと行動を自粛され、ストレスのたまる日々。ハーレー仲間で駆けるツーリングは、そんな日常からの開放感に満たされる。


【すっかり秋も深まり紅葉の沿道】

日帰りコースは、おおむね片道150kmでプラン。朝8時に集合し、事前に参加申込みの皆さんが揃ってから出発。
途中2度、道の駅などで1時間ほど走っては休憩、予約しておいたランチのお店には11時過ぎに着区。約90分ほどのランチタイムをとり午後1時過ぎには帰京コースとなる常磐自動車へ。


【海鮮レストランの入り口にアンコウの骨】


【海鮮丼お膳】
この投稿は、11月22日に開催した「ニューオーナーツーリングin大洗」の続編になるが、20名を超えるマス・ツーリングは、ランチ場所のコロナ対応による定員設定とし、予約ができるお店も限られる。


【ランチ後の語らいのひととき】

H-D亀戸では、車輌購入から1年以内の、初心者を対象としたスキルアップイベント「ニューオーナーツーリング」を20名定員にて随時開催。
当店で購入された車輌の慣らし運転と、自身のライディングスキルを高めるために、20名で一緒に駆けることで「千鳥編成走行」や、仲間との位置を意識しながら「チームでの連携」など、いろんな刺激を受けて上達していく。


【一路東京へ快適クルージング】

毎回目的地を替えても、タイムスケジュールは8時集合、3時解散としている。3時を過ぎと関東周辺の高速道路では渋滞が始まり、特に西側の中央道、東名高速の週末の渋滞は年々ひどくなる一方である。
亀戸のハーレー仲間では、ここ数年、比較的に快適に走れる東側の常磐自動車道や東北自動車道でのツーリングコースが多くなっている。

ハーレーを買うのは初めてと云う方、ぜひハーレーダビッドソン亀戸ショールームへおいでください。車輌選びの前に大切なこと「あなたのハーレーライフ」について、車輌購入後のアフターサービスやツーリングなど、車輌本体を介して始まるハーレーオーナーと正規ディラーとの永いお付き合い。大切なコトをしっかりとお話させて頂きます。


【この週末はハーレー商談会を開催中!】

この記事に対するコメントは許可されていません。