ハーレー人気のフロンティアはローライダーS!

ローライダーSへスポーツスターからのランクアップ(^^♪…
これから始まるローライダーSでのハーレーライフ、そこに大きなインパクトを与えるのはビッグツイン1868㏄/114エンジンだろう(^^)/


【船橋市在住のK・Tさまは2台目のハーレーオーナーへ】

2021年のソフティルモデルにあって、ローライダーSの人気は堅調そのもの。1978年のFXSダイナファミリーからローライダーの歴史は始まり、43年の歩みは今を以って名車と云わしめる。


【ローライダーS】

スクリーミンイーグル ツインカム114エンジンの他に、ドラッグバー & ストレートライザー、ガンファイターシート、ビキニカウルなどなど、「クラブスタイル」へのカスタムまで施された渾身のファクトリーカスタムモデル。真っ黒なボディにゴールドのエンブレム & ホイールという組み合わせも、時代を先取りしたグラフィックとなっている。


【ハーレーダビッドソン亀戸よりお届け】

低速から持っていかれそうなトルクフルなパワーは凶暴そのもの。ドラックバーハンドルが大人しさをイメージさせるが、驚くほどコーナーリングに秀でており、レーサーレプリカをも蹴散らすパフォーマンスを備える。ストック状態でもこれだ、インジェクションチューンをかけたりすれば想像すると恐ろしいくらいだ。

この記事に対するコメントは許可されていません。