ハーレーの納車待ちを楽しむ(^^♪

ハーレーダビッドソンは全モデル32機種に及ぶ。最新モデルのRH・ナイトスター975は2022モデルカタログへの掲載はこれからになる。
真剣に車輌購入しようとお考えの方は、必ずショールームへお越しになり、シートにかけて足つき性やライディングポジションをお試しされる。


【ストリートボブ114】

選ばれるカラーコレクションも実車を観て決めたいのは誰でも同じだろう。年々カラーリングは明るい色が増加傾向にある。
例年ながら、7月以降から次年度モデルに生産以降の関係で、現行2022年モデルの新規受注は終了している。


【ファットボーイ114・ミネラルグリーンメタリック】

いつかはハーレーダビッドソン(^^♪…昭和生まれのライダーはそんな憧れを言っていた。いつかはクラウンが大きく変わると盛んに宣伝している。ハーレーダビッドソンは2023年は創業120周年を迎える。基本的なデザイナーが変わらないのもハーレーダビッドソンでもある。


【人気のリーフブルーメタリック】
趣味のハーレーダビッドソン、あなたも今年からはじめて見ませんか(^^♪

この記事に対するコメントは許可されていません。