カスタムに妥協は要らない!

最新2011年モデルのハーレーダビッドソン・ダイナストリートボブ/FXDBを、亀戸サービスファクトリーにてカスタマイズハーレーに。テーマは“街の駿馬”、ニックネームは『ダークウエスト』にした。完成してショールームに展示中で、もちろん販売します。他にないdsc00009貴方だけの1台にしませんか?                    

 

 

【個性的なカラーペイントは妥協のないダークウエストだけのもの】

ペイントは艶消しの「メルローサンゴロデニム」が渋く、野生的な雰囲気をインパクトさせる。dsc00021タンクグラフィックはピンストライプ職人により手描きされたものだ。エキゾーストパイプに耐熱帯を巻きミリタリームードも醸しだしている。さて、フロントウィンカーの位置に気付いただろうか?

【旧き良き時代のアメリカンムードもほんのりと】dsc00012                  アメリカに於いてハーレーはもちろん、クルマを含めるカスタムベースとなる「好き者世界」のふところは深い。「クラシックバイク&カー」と呼べども年代別から始まり、とてつもない分野に広がる。それだけ趣味を大切にしつつ他人の個性も認めるというお国柄だ。                800px-typical_rat_rod    【ホコリや錆びさえも似合うホットロットのクラシックカー】  

どこか「ダークウエスト」にムードが似てませんか?

ショールームにて展示販売中 FXDB・ストリートボブ「カスタムハーレーダークウエスト」 車両本体価格¥1990000

★東京都墨田区 長谷川さまよりご成約いただきました。

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。