北茨城・奥久慈を鉄馬で駆ける(^.^)/~~~

北茨城・奥久慈を鉄馬で駆けました~(*^^)v…そして、マシントラブルもなく全員無事に亀戸へ帰還しました~!(^^)!


【マイナーツーリング・モーニングセレモニー】

本年より東東京チャプター・ロードキャプテンへ登用された大原一也さん。このツーリングプランと下見をおえて本日の本番。35名が集った本日のマイナーツーリングin奥久慈を仕切ります。今日も朝から27.5℃と夏日。常磐道・守谷SAのアスファルトも朝から照り返しで暑い。


【ロードキャプテン・大原一也さんのリードで33台が続く】


【奥久慈へ高萩ICから向かう】


【チャプターではヤングマンの牛木君】

チャプター・マイナーツーリングでは、初の最後尾をフォローする。そのしるし「オレンジベスト」を着用。


【高萩からのR461はワインディングが続く】
R461はワインディングだらけで、コーナーリングが好きな人なら最高だ。しかし、白バイが突如と現れなんどかビックリもしたが( ゚Д゚)


【ランチの牛鍋御膳は美味かった~(*^^)v】


【ツーリングモデルが増加】

ここ5年で、ツーリングモデルへの乗り換えがチャプターメンバーで多くなりツアラーオーナーは60台を超えた。


【山下ロードキャプテンもサポート】

チャプター・マイナーツーリングも、オフィシャルツーリングと同じくキチンと整備された車両での参加により、今回は途中でのマシントラブルは無い。


【愛車の整備はHD亀戸へ御用命を】

昨年2月の河津桜ツーリングでは、往路で1台がエンジントラブルにより沼津市でストップ。参加者全員が40分待ちぼうけ。それ以来なし(このマシン HD亀戸で5年以上に渡り整備履歴が無かった)

当店のツーリング参加資格は、チャプターメンバー、または購入のお客様に限定。日ごろから定期点検やオイル交換などハーレーダビッドソン亀戸・サービス工場でメンテナンスもまた大半を占める。そのことが18年間無事故のマスツーリングを実現できている。


【ハーレー・プロテクニシャンの整備で安心ライディング】

今後、整備履歴が3年以上ない車両の場合、チャプターツーリングまでに、当店工場においての事前の点検整備を今後は義務としたい。

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。