ハーレー初心ライダーとワンデーツーリング!

ハーレーダビッドソン亀戸より、車輛購入を頂いたお客様の中から購入されたばかりの方、また、お乗り換えなど購入から1年未満のオーナーさんをお誘いして開催しています「ニューオーナーツーリング」。

今年も第一回を3月11日(日)、28名の参加により開催しました。

【春のニューオーナーツーリングから】

ニューオーナーツーリングのコースは2005年より変わらず、高速道路、市街地、峠道、有料道路を走行して道路状況に変化を持たせて、その状況に応じたライダーの視点や、安全確認の留意点と操作に注意すべき点など、アドバイスしながら進めて行く。


【道の駅での休憩からスタンバイ】

休憩は20分を基本。スタート時間を告げて定刻に出発する。その段階でヘルメットをかぶっていなかったり、グローブをしていない、ジャケットのファスナーを締めていない…など、ライディング準備を整え「みんなと一緒に出発できる」こともニューオーナーツーリングでは課題としている。


【スタートから1時間を経過すると余裕も】

モーターサイクルの運転は全身スポーツだ。加速も減速もカラダで停める態勢を取らないと、バイクはキチンと停まれない。


【取り扱いワンポイントアドバイス】

「オートバイに巧く乗るコツ」と云う本を何冊読んでもウマく乗れない。バイクは体験して覚えるスポーツだ。自ら乗り、扱ってカラダで覚えるもの。


【初心ライダーをフォローする小生】

ハーレーダビッドソンをお求めくださった初心ライダーにとって、購入後の方が私たち販売店と付き合いは永くなる。
亀戸店では年間15回に及ぶいろんなツーリングを用意して、ハーレーダビッドソンを存分に楽しむ機会を提供。そこで出会う「ハーレー友達」は、生涯の友達になることも。


【外房シーサイドラインを駆ける】

今回のツーリング写真は亀戸店のハーレーオーナークラブ・東東京チャプター役員である関根フォトグラファーが撮ったもの。今回のツーリングシーンを500カット以上を収めたCD写真集にして、ニューオーナーツーリング参加者へ配布している。


【春のニューオーナーツーリング集合!(^^)!】

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。