紀州を巡って(^^♪

日本列島で最も広く大きな紀伊半島。その多くを占める和歌山県。瀬戸内海へ続く紀伊水道の要所となる和歌山市は徳川幕府の重要な城であった。小生の個人的な趣味でもある城巡り。今年のGWは和歌山城へ。

【和歌山城】

お天気に恵まれた今年のGWは、モーターサイクルでのツーリングを多く見かけた。お城の近くを駆けているハーレーダビッドソンを見ると、鉄馬に乗った武将を彷彿させるようで(^^♪…

【ペアで愉しむツーリング】
ハーレーダビッドソンが「鉄馬」と呼ばれる理由に、車体を構成する部品の多くが「鉄製」であることだ。前輪や後輪をカバーしているフェンダーは鉄製。日本車であれば、軽量化を図るため合成樹脂や強化プラスチック製だろう。

それだけにハーレーは車体重量は重くなる。地球にしっかりと車重を載せてゆったり遠くへ走る。これこそがハーレーダビッドソンの個性であり、アメリカ大陸から産まれた理由がここにあるのだ。

【和歌山城天守閣から市内を望む】

紀伊半島はワイディング天国といえる。海岸線も山々を抜ける国道も峠道だらけで小生は楽しくて仕方がない(^^♪

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。