夏も後半です愛車のメンテナンスを!

ハーレーダビッドソンの点検整備は大切な健康管理。メーカーに於いて製造段階から、メンテナンスをしながらお客様が乗ることを前提として送り出されている車輛です。

機関の多くの部位でオイルや油脂液類を使って機能しており、これがら経年劣化を起こすと基本性能にも影響してきます。

オイル類の補充や交換は必須となっています。秋の本格的なツーリングシーズンを前にメンテナンスを実施しましょう。

【ツーリングクラブ会長の愛車も万全な点検整備】

ハーレーダビッドソン亀戸のツーリング仲間である「東東京チャプター」の運営方針であり、目的と主旨と会則の一部を紹介します。

【私たち東東京チャプターは、ハーレーダビッドソンを介しオーナーとして『出会い・走り・集う』をモットーに、ツーリング・イベント等を通して会員相互の親睦を図ります。常に安全運転を心がけ整備された車両を維持するとともに、社会のルールとマナーを尊重する健全なる組織としての発展と、会員相互の愉しいハーレーライフの向上を図ることを目的とする】

ここにも、しっかりと「整備された車輛の維持」が掲げられ、宮本会長はメンバー136名の先頭に立ってそれを実践されている。

【カスタマイズと共にメンテナンスも確実】

車両の購入から保有者情報、その後のメンテナンスや定期点検、オイル交換などハーレーダビッドソン亀戸・サービス工場での作業履歴が管理されています。この整備情報は全国のハーレー正規ディラーで共有しています。

【ハーレーダビッドソンからデータベースでチェック】

新車保証は3年間。その間での12ヶ月点検など新車保証に関わる不具合は、点検履歴が残されている車両のみ対象となり、買ったまま3年間正規ディラーでの点検実績がなかったり、正規店以外での社外部品取り付けにより不具合は、3年内でも有償作業となってしまいます。

【愉しいツーリングは愛車のメンテナンスが基本】

店主催のオフィシャルツーリングには毎回50名~80名のお客様が参加されます。これまで20年間、安全なツーリングが出来たのもメンバー皆さまの安全運転と、キチンと整備された愛車での参加です。

【ツーリング集合前に満タンがメンバーのマナー】

ツーリング集合前にガソリン満タン。また解散後(解散挨拶を先にやっています)に各自満タン。チャプター役員会では途中給油を可能な限り少なくしようとコースプラン。参加者のマナーはこんなところにも!(^^)!…

9月2日(日)初秋ツーリングin栃木・黒羽は明日参加締め切りです。奮ってご参加ください!

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。