季節に合ったライダーグローブへ(^^♪

剣道・柔道・オートバイ道(*^^)v…オートバイは初耳でしょうか(笑)…どんなスポーツにもスタイルがある。カラダを保護したり、もしものアクシデントに備える「防具」がそれである。

モーターサイクルにはヘルメット、グローブ、ブーツが代表的なライディングギャであるが、その中でもグローブは、夏季・冬季と気温やシーンに合った、仕様をベテランライダーは使い分けているのだ。

【強い陽射しには肌を出さないベテランハーレーライダー】

【HDグローブ¥11500~】

HARLEY-DAVIDSONに乗ってるライダーなら、モータークローズも同じブランドを身に付けたい。それだけでワンランク上の愛好家をアピールする。

【HDウィンターシーズングローブ¥19139】

HDモータークローズには、キャップからライディングジャケットはもちろん、ブーツまで揃っている。

【サマー・HDメッシュ¥10460】

HDのマークは「バー&シールド」と呼ぶ。マークはオートバイを正面から見てハンドルバーとウィンドシールドをかたどったもの。

【秋・HD¥14000~】

HARLEY-DAVIDSONのロゴマークがワンポイントで意匠されている。ランチをみんなと分かち合うテーブルにさりげなく置かれたモータークローズには、これだけでオーナーこだわりとブランドがしっかりと伝わるのだ。

【秋・アバロン¥14789】

左グローブは、クラッチ操作のより使用劣化が大きい。右グローブはスロットルを回しフロントブレーキを作用、左右の劣化はその機能を駆使する結果でもある。もしも、レザーグローブを雨に遭遇したら、陰干しで乾かし、レザーオイルでメンテナンスしたい。

【ショールームにてお手にはめてお試しください】

夏から秋へ。ツーリングシーズン到来に合わせて、愛用グローブの新調を(*^^)v

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。