春のニューオーナーツーリング開催!(^^)!

昨年の11月以降ハーレーダビッドソン亀戸より「ハーレーオーナー」として、またNEWモデルへランクアップされた方々をお誘いして「2019・春のニューオーナーツーリング」を3月10日に開催‼

【道の駅オライ蓮沼にて】

今回も集合は、京葉道の幕張パーキングエリア(PA)へ午前8時。京葉道から館山道を経て東金自動車道へ向かう。
最初の休憩地点となる野呂PAまでの間にニューオーナーの走りを観る。車間距離を保ちながら真っ直ぐに走るフォームを後方から視ていく。

【千鳥編成走行の隊列が美しい】

九十九里の町に入ると片側一車線の住宅地を抜ける県道には、ゆるいカーブと信号のある交差点がいくつかあり、40~50km中速の走行での車間維持と信号停止によるブレーキ操作、それに伴う車体の動きを観ていく。

【ツーリングモデルからダイナへ乗り換えられ元気な71歳のTさま】

ローキングは車庫から出すときの取り回しが重かったかが、ダイナはラクだね。とお乗り替えがベターだったと喜んでいただけた。

【Kさま】

ハーレーダビッドソンとの出会いはスポーツスターで!まさにその通りを実践された。

【Sさま】

【偶然の再会は中学卒業以来!(^^)!】
亀戸店のツーリング仲間の役員として活動する、金塚ロードキャプテンと中学卒業依頼の再会が、このニューオーナーツーリングだったと偶然の、懐かしい再会に歓がいっぱいだった。

【Tさま】

ハーレーモータークローズを購入して、次回のツーリングにはキメて来ますと、ニューオーナーツーリングからもハーレーワールドを感じたようだ。

【Kさま】
自分にガツンと衝撃を与えたいと大型二輪免許取得して、乗るならハーレーダビッドソンと思って亀戸店に入ったら、あれよと云う間にローライダーSが納車に。と、大喜びでした!(^^)!

【Nさま】

自己紹介では「シャイなんでこれからもツーリングへ誘ってくださいね」…今回が初めてのニューオーナーツーリングに、エントリーして好かったと喜んでいただけた。

【Tさま】

普通二輪免許で400㏄を少し乗って、ハーレーダビッドソンへランクアップを決めて大型二輪免許取得。すっかりハーレーオーナーの風格も。

【Kさま】

Kさまのご夫妻がハーレーオーナー!(^^)!…奥様はヘリテイジクラシックに。

【Kさま】
ご主人様はFLTRSE・CVOロードグライドを保有。このCVOで4台目となるVIPなニューオーナーさま!(^^)!

【Tさま】

TさまはFLTRSE・CVOロードグライド2019を保有。ソフティルからのランクアップへ。

ハーレーダビッドソン亀戸では、車両をお買い上げくださった方をアフターサービスの一環として、またライディングスキルアップの機会、年間では春、夏、秋の3回ニューオーナーツーリングを開催し、これまで2005年より通算45回開催となっています。
【ランチタイムのあとは自己紹介】

カラオケを歌っているわけではなく(^^♪…おひとりお一人よりハーレーライダーデビューまでを振り返って、自己紹介をお願いしてのマイク(^^)/…皆さま、ハーレーダビッドソン亀戸で買って好かったとお世辞もウマいニューオーナーさんでした~(^^♪

このニューオーナーツーリングを通して体験したマスツーリングや、仲間がいっぱいの「HOG ひがし東京チャプター」へ入会いただければ、ハーレーライフが更に広がります。
【スマホでこんな事も出来る】

内舘ロードキャプテンからアドバイスを受けるKさまご夫妻。次回のツーリングは3/24開催…「春のグルメツーリングin河口湖」です。ニューオーナーさんもビジターエントリーできます(^^♪

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。