夏のニューオーナーツーリング開催決定!

車輛購入からまだ日も浅いT山さん、「ハーレー亀戸へ行ってから、何の気なしに免許を取っていつの間にかハーレーに乗ってたよね」…そのTさん、ツーリングに誘ったらグローブを着けず、なんと素手で運転して集合場所に来た。

それを見た先輩ライダーが、サイドBOXに作業用に持っていた軍手をあげた。(亀戸に帰るとHDグローブやブーツを購入)

そんな初心者を15名誘って「ニューオーナーツーリング」を、この夏も6月9日に開催を決定(^^♪

【高速道路走行を体験】

ハーレーダビッドソンを買ったが、バイクに乗る友人がいなくて、走る機会がなくほとんど車庫に入り放し。そんな初心者も少なくない。通勤に使っているハーレーオーナーはほとんど居なくて、趣味オンリーというのが実際だ。

ニューオーナーツーリングのコースは、高速道路や市街地などいくつかのシュミレーションパターンをコースに取り入れて体験頂いている。

【街中を走行】

オートバイは独りで乗り愉しむが基本だが、同じバイクに乗る仲間がいると楽しさはもっと広がっていく。特にハーレーはその集いやサークルが多く、亀戸のツーリング仲間「ひがし東京チャプター」には130名が集う。

【休憩場所では車両の取り回しアドバイス】

ニューオーナーツーリングの途中で、車両の引き回しやバックのコツなどをワンポイントアドバイス。参加頂いたニューオーナーから、「車庫からの出し入れがラクになった」と嬉しいコメントを頂きました。

【昼食は外房の金目鯛の煮付け】

お昼は定番の「金目鯛の煮付け定食」(^^♪…後日、「あき」さんへ再来店するニューオーナーも少なくないとか。

【ワインディングロード】

ニューオーナーツーリングを体験したら、年間6回開催のオフィシャルツーリングへビジター参加が2回までできる。
それ以降は「ひがし東京チャプター」へ入会して、多くの仲間とハーレーライフを分かち合っていく。

【ツーリングゴールは道の駅・市原】

ハーレーダビッドソン亀戸でご購入のご縁から、納車のあとアフターサービスはもちろん、ツーリングや仲間と分かち合うイベントへお誘い。永く安全に楽しむハーレーライフを続けて行けます。

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。