GWに向け志賀高原ルート開通へ!(^^)!

ツーリングで行きたい場所として、多くのライダーから抜群の人気エリア「志賀高原ルート」。
GWに向けて、草津温泉から山ノ内町までの全線ルートが4月19日に開通。そのニュースに初めて行ってみた。

【志賀高原ルートの雪壁を歩く】

今冬は、例年に比較して志賀高原の降雪量が少なかったようだ。
毎秋に、亀戸のハーレー仲間で行くロングツーリング、10月開催の「秋の温泉ツーリング㏌湯田中」のコース下見を今回は兼ねた。

【志賀高原はツーリングが最高(*^^)v】

志賀高原・横手山の天候は晴れ、道路状態も好かったのでバイクで来ればよかったと、チョット惜しい気がした。
今回の下見は、4月22日の平日。

長野県側からは、バイクツーリングでやって来た10台くらいと行き交った。

【雪壁を歩く観光客】

例年、秋の温泉ツーリングへの参加は、初参加者を含めて40名位になる。
出発・集合地点から温泉宿、翌日の帰路の解散場所まで、全ルートを下見している。
今年の秋温泉ツーリングは、亀戸からの全コースでは626kmになった。

【草津・白根山】

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。