2019・ツーリングプラン折り返しへ!(^^)!

ハーレーダビッドソン亀戸が計画している年間ツーリングプランも6月で折り返す。1月の新春ツーリングからスタート、10月の「秋の温泉ツーリング」までの隔月6回開催への参加が、ひがし東京チャプターメンバーの皆金賞の対象となる(^^♪

【ツーリングで走る歓びを】

7月7日(日)開催の「サマーツーリング㏌霧降高原・大笹牧場」が、下半期の折り返しのスタートとなるオフィシャルツーリングだ。オフィシャルツーリングのすべてにエントリーすれば3000kmの走行距離となる。

オフィシャルツーリングを誘導したりフォローアップするチャプター役員は、コース下見やマイナーツーリングもリード。それらを含めると年間走行距離は5000kmに達している。
ひがし東京チャプターのポリシーである「出会い・集い・走る」を上半期でどこまで実行できたのか!折り返しの6月に思う。

【東北ツーリングから・八幡平アスピーテライン】

ツーリング目的地を探して、そのルートを計画する。これらのプランが上手な人と苦手な人がハーレーオーナーにもいる。
旅慣れた人にとっては、交通手段に違いがあるだけで目的地までの行程をさっさと計画でき、他者を誘導していく能力も発揮する。

小生が大型二輪を購入する目的にはバイクでの旅、いわゆるツーリングをするためだ。近年はそんな志向のハーレーオーナーが少ないような気がしている。
【ハーレーダビッドソン亀戸のツーリングから】

車両購入のご縁から始まるハーレーダビッドソン亀戸とのツーリングの分かち合い。初めてハーレーオーナーとなる方も5割いることから安全運転への啓蒙もあって、ニューオーナーツーリングからオフィシャルツーリングなどを通して、お客様へ走る歓びに繋がるよう機会を提供している。

【ヘルメットが1万円割引6月末まで】

【ハーレーダビッドソン純正ヘルメットがお値打ち】

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。