ハーレーダビッドソン創業120周年を迎える今年!

100年企業というのを聞いたことがあろうかと思います。
世界のモーターサイクルメーカーで創業から100年を超えるのは、BMW、ドカッティ、中でも、ハーレーダビッドソンの120年が断トツの歴史を誇る。ちなみに日本のホンダ、ヤマハ、カワサキ、スズキは70年を超えた。
1967年から小生はモーターサイクルに乗り始めた。その最初はホンダカブC50だった。


【1990年頃はホンダVFR750Rでワインディングを駆けていた】

1978年、鈴鹿サーキットで1週間缶詰めの「二輪車指導員」研修を受け、モーターサイクル特性とコントロールの基本から学び直す。
以来、二輪車で駆け、歓びを追求するライダー人生を歩む。


【ハーレーダビッドソン創業120周年】

ハーレーダビッドソンは今年「創業120周年」を迎え、ニューモデルは120アニバーサリーモデルが発売された。


【FLTRXS・ロードグライド】

ひとたびツーリングへ出れば、途中で雨に降られようとも目的地まで駆け抜ける。
事前に天気予報をみて目的地を決めているので途中の雨は想定の範囲。最近は途中で引き返す、そんなヤワなライダーも見る。
オートバイ乗りとは出発したら目的地まで駆けるもの。


【FLTRXS・ロードグライドを駆って】

オートバイに乗り続けることで大切なことは睡眠時間をとることだ。それだけ睡眠がとれる健康状態を維持できること。
それは、偶然ではなく意識して創っていく自己管理能力が必要だろう。


【FLHXS・ストリートグライド】


【2023モデル・FLTRXS/ロードグライド】

さぁ~もうすぐにツーリングシーズン本番。そろそろ愛車に火を入れる準備をしよう(^^♪

この記事に対するコメントは許可されていません。