出会いと広がるハーレー仲間!

毎回好評のハーレーダビッドソン亀戸主催の「ニューオーナーツーリング」。ここへは、新たにハーレーを購入して頂いた方々21名と、このイベントをいつもサポートをしてくれる、東東京チャプター役員10名を含む総勢31名が参加。その模様をチャプター・フォトグラファー関根役員のベストショットで紹介します。ニューオーナーツーリングでは、ベテランライダーが見て驚くことも少なくない。例えば気温10℃以下でも、夏用のサマーグローブで参加したり、上着も防寒対応のモノでなかったりする。高速道路を5℃以下の超低温の中を30分以上走り抜けるには、それ相応なウィンターレザージャケットの着用は絶対なのだが、それらも含めて先輩を観て見習い覚えていく。【HOGベストを着たメンバー、ニューオーナーとのスタイルに違いが分る】

シーズンに合ったグローブやブーツも、ハーレーライダーに相応しいものをれから揃えて行く。それは安全運転の確保にもつながって行く。【バックミラーに結んだカラーリボンでグループ編成】

【不安気な女性ライダーも後半の走りは輝いてくる】

【休憩する道の駅では走ってきたツーリングシーンに盛り上がる】

【真新しいチャプターベスト同志愛車談義に華が咲く】                     【午前中のツーリングレッスンを終えてグルメなランチへ】

【年配のニューオーナーもハーレーデビューを奥様と共に嬉しそう】

【ニューオーナーも帰路にはキレイな千鳥編成で走行】

まだハーレーを購入したばかりの“ニューオーナー”のファッションもこれから。特にハーレーワールドには“HDオーナーらしさ”のスタイルも大切。シーズンはモータークローズでスマートに決めたいですね。

*次回の開催は7月1日「夏のニューオーナーツーリング」です。

「にほんブログ村」をご覧のみなさまも、ぜひハーレーワールドへ!

コメント送信フォーム

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントが反映されない場合がございます。申し訳ございませんが、認証が完了するまでお待ちください。